元気になれる格言31選 元気が出る格言。それは皆様の日常の一場面から生まれたもの。それをひとつにつないだ31個分の元気を皆様にお届けします。

  • 花よりも 花を咲かせる 土になれ

    大阪府
    又吉 千浩 さん(学生 23才)

    自分自身が夢ばかり追っていて、足元が見えていないときに友人から言ってもらった言葉です。

  • 無くすまい 観る目聴く耳 識る心

    福岡県
    上田 哲次 さん(自由業 61才)

    学生時代の恩師に、口癖の如く「ただボンヤリ見て聞いたりしていても心の中には入って来ない」と言われました。

  • 叱るなら 頬より胸を 打つ人に

    熊本県
    中山 清 さん(会社員 38才)

    叱る時に相手の頬を打つ人より、胸を打ち、心に響かせる叱り方が出来る人になりたいです。

  • くらべるな おまえはおまえ 人は人

    新潟県
    丸山 由香さん (公務員 49才)

    就職がなかなか決まらずに焦っているとき、父が言ってくれた言葉。「あっ、そっか」と思い、気が楽になりました。

  • 始めよう 今さらなんて 年はない

    千葉県
    廣瀬 徳江さん (会社員 40才)

    「今さらね〜」と私がぼやくと「そんな年じゃないでしょ、まだまだ」といつも母に勇気付けられます。

  • 立ち上がれ そばに支える 人がいる

    岩手県
    木 裕子さん (その他 59才)

    東日本大震災を支援して下さる方々に感謝と、前に進もうとする被災者への励ましの気持ちを表現しました。

  • 向き不向き 大切なのは 前向きさ

    大阪府
    吉田 朱美さん (主婦 45才)

    職場でミスをし「こんなハズじゃない」「この仕事は向いてない」と落ち込み、後ろ向きでしたが、私には前向きさが足りないんだ!と気付いた時点から仕事が好きになり、ミスもしなくなりました。

  • 雑草の 意地が瓦礫を 突き破る

    東京都
    林 善隣 さん(自営業 66才)

    東日本大震災の被災者へのエールとして詠みました。勤勉な東北魂を発揮されて一日も早く復興がなりますよう祈っております。

  • 忘れない 笑顔は世界の パスポート

    東京都
    保坂 美絵さん (主婦 37才)

    笑顔で接すれば誰とでも通じ合える。一階の台所に貼ってあった、亡き義母の格言。わすれない。

  • 守りたい あなたがいるから 頑張れる

    宮城県
    堀越 園江 さん(主婦 43才)

    東日本大震災で心折れそうな日々。でも子供や年老いた両親の為ならどんなことでも頑張れました。元気は人が与えてくれるものなのですね。

  • 大丈夫 空を見上げて 深呼吸!

    沖縄県
    村口 恵 さん(看護師 44才)

    大きな空を見上げて深呼吸をすれば、昨日まで悩んでいた事がとてもちっぽけ!さぁ今日も頑張ろうと思える!

  • 未完成 だからあなたは 面白い

    東京都
    長峯 雄平さん (会社員 31才)

    できそこないなんかじゃない。全ては個性だって思えれば、人生明るく生きられます。

  • できぬのと やらないのとでは 大違い

    千葉県
    稲葉 知里さん (主婦 31才)

    職場の先輩からの、叱責の言葉。あきらめる前に、自分なりにベストを尽くす大切さを教わった。

  • 手のひらを やさしく包む 思いやり

    静岡県
    村木 江己子さん (主婦 54才)

    年老いた母の手をあたたかく包んであげたい。

  • 前を向け 後ろで見守る 人がいる

    神奈川県
    堀内 悠希さん (パート 24才)

    辛いことがあった時期だからこその頑張りを見せる格言を考えました。

  • 失敗は 人を育てる 成長剤

    神奈川県
    飯田 和之 さん(会社員 53才)

    私は学校給食のチーフをしています。安心安全で美味しい給食を提供できるよう日々努力しております。人はミス(失敗)をすると色々考え反省し大きく成長しますね。

  • 今日できる まずひとつから やってみる

    高知県
    大石 夕佳 さん(主婦 50才)

    病気も、就職も思うようにならないけど、挫折してゼロになっても、生きている限り、あきらめず少しずつでも前進あるのみ。

  • 幸せは この世で一番 見えにくい

    大阪府
    亀田 真奈美 さん(主婦 34才)

    毎日御飯が食べられて、健康で、寝るところもあるのに、胸を張って「幸せです」と言える人が少なくなってきている様な気がします。

  • ありがとう 言う人聞く人 笑顔はうつる

    茨城県
    石田 美佐江さん (主婦 53才)

    三年前から、うつ状態が続いていた娘が最近ありがとうを笑顔で言う。聞くと私の頬も緩んできます。

  • やさしさは 見えぬ心の 強さなり

    栃木県
    古里 瑞恵さん (主婦 25才)

    「優しくすることは、強くなければできない」「心に余裕がなければできない」大人になって気付いたことです。

  • 生き方に いろんな歩幅 あっていい

    神奈川県
    梅山 すみ江 さん(主婦 53才)

    それぞれの生き方を尊重し合える世の中であって欲しいと思います。

  • 人生は いくつになっても これからだ

    東京都
    小川 喜洋さん (その他 69才)

    私は六十九歳の今も仕事をしている。これから卓球も始めようと思う。人間いくつになっても何かやろうと思えばその時がスタートだ。

  • つなげよう できることから ひとつずつ

    東京都
    椎名 洋充さん (会社員 47才)

    震災で苦しむ福島県他に届いた全世界の一人ひとりからの助け愛(合い)の心を大切に残したい。

  • 継続は 必ず花咲く 実を結ぶ

    福岡県
    最所 優 さん(会社員 52才)

    「諦めたらダメだ」自分を信じてやり続ける事でいつかそれを理解し、協力してくれる人がでてきます。そうなったら自分が認められた証拠です。途中放棄しない、継続は力なりですね。

  • ことばって むずかしいけど 素晴らしい

    新潟県
    吉川 ふぶきさん (学生 19才)

    言葉は伝えることも、その伝え方もむずかしいから、なかなかうまく伝えられないこともあるけれど、伝えること自体素晴らしいこと。

  • いつだって あなたは誰かの 宝物

    愛知県
    長谷川 知子さん (主婦 36才)

    自暴自棄になっていたあの頃の私。そんな私の姿を見て、真っ直ぐな瞳で友達が言ってくれた一言です。

  • 誉め言葉 人を育てる 栄養素

    千葉県
    小田中 準一さん (公務員 59才)

    「誉めて育てろ」これは人を伸ばす鉄則。

  • 内気でも あいさつだけは 怠るな

    栃木県
    山田 博之さん (会社員 39才)

    内気な性格ですが「お早うございます」「有難うございました」「お疲れ様でした」だけは必ず言うようにしています。それだけで全ていい方向に行きます。

  • その一歩 踏み出す勇気が 未来の差

    宮城県
    伊藤 恭子さん (主婦 28才)

    新しいことを始める時、勇気がなかったり、面倒だったりでなかなか実行に移せないのですが、行動する事により、未来を変える事が出来ました!

  • あれもない これもないよう ある感謝

    愛知県
    河野 ゆき子さん (会社員 31才)

    いま私達は、電力に多くを頼ってきた生活の見直しを迫られています。それは今まで意識していなかった物のありがたさを実感することでもあります。電力に感謝し節電生活を送りたいです。

  • スマイルは みんな持ってる サプリです

    愛知県
    松永 智文 さん(公務員 28才)

    どんな辛いときでも笑顔を忘れずにいれば、自分も周りの人も元気でいられるはずです!

ページトップへ