格言集 2015年第16巻 日常のワンシーンから生まれた31個のメッセージ。心温まる言葉、思わずハッとする言葉・・・31個の想いがあたなたの生活とつながり元気を届けられますように。

優秀賞

  • ことばより背中を見ている子供の目

    大分県
    児玉 純子さん(主婦56才)

    いくらいいことを言っても子供はじっと大人のすることを見ています。
    いい大人がいい子供を育てるのですね!

  • 腐ってないで熟成しなさい

    岩手県
    橋 久美さん(39才)

    落ち込んでいた時に、チーズとワインを愛する友人に言われ、
    ちょっと笑いました。

  • 肩書を外して語れる人となれ

    静岡県
    新開 章一さん (会社員51才)

    職場生活は長いようで短いものです。
    定年後は一人の人間としての付き合いが始まります。
    近い将来の自分への言い聞かせです。

  • いつだって今いる場所が晴れ舞台

    東京都
    伊藤 拓さん (会社員32才)

    自分が今いる場所で頑張れる人こそが、人生を輝かせるのだと思います。

  • 愚痴不満百害あって一利無し

    広島県
    得能 義孝さん (72才)

    愚痴不満言ったところで何も解決しません。
    プラス思考で楽しい人生にしたいものです。

  • 逃げ道を作って叱る思いやり

    東京都
    清水 春美さん (主婦60才)

    頭ごなしに叱るのではなく逃げ道を空けておくと
    お互いしこりを残さずにすみます。

  • まあいいか笑顔の時間増えるなら

    埼玉県
    保科 聖子さん (主婦41才)

    家事や育児に追われる私の姿を見ていた夫が「全部が満点でなくても良いよ」と言ってくれました。それから家事はほどほどに、笑顔の満点を目指しています。

  • やり切った!結果の大小無関係

    東京都
    赤羽 慶正さん (パート73才)

    一生のうちに何か「やり切った!」と思える事があればそれは大小にかかわらずその人の立派な財産となる。私の場合は子供達を一応一人前に育て現在孫子に囲まれている事だ。

  • 決めつける言葉が心傷つける

    愛知県
    佐藤 千恵子さん (パート60才)

    頭ごなしの決めつけの言葉には本当に傷つきます。

  • ありがとう御礼はなまもの速やかに

    神奈川県
    三宅 亜紀さん (38才)

    時間がたってからお礼を言うと忘れていたと思われる。
    だから速やかに言うことが大事です。

  • 歳じゃない老ける老けない気持から

    埼玉県
    佐々木 文夫さん (会社員60才)

    年齢で老いるのではないよ。
    その人の気持ちの持ちようで、決まることだよ。

  • 腹わって話せる友がたからもの

    大分県
    加嶋 洋子さん (主婦53才)

    本音が言える友達がいることは何物にもかえがたいたからものです。

  • おかげさま心のすみに置いてみる

    京都府
    今井 美恵子さん (主婦54才)

    何に対してもおかげさまという気持ちが大切だと思います。

  • 挨拶は誰でもできるおもてなし

    岐阜県
    佐々木 麻衣さん (会社員26才)

    「おもてなし」を使って考えました。
    挨拶が何にしても1番の基本だと思います。

  • 昨日とも明日ともちがう今日がある

    熊本県
    河野 秀樹さん (会社員52才)

    日めくりのめくった一日一日がかけがえのないものということを伝えたかったです。

  • 目に見えぬ心は正直顔に出る

    広島県
    片岡 路代さん (主婦43才)

    どんなに繕っても心は人相に出ると思います。
    いつまでも聡明な心を忘れないでいたいです。

  • チャレンジに年齢制限ありません

    愛知県
    松永 智文さん (公務員31才)

    いくつになってもチャレンジ精神を!

  • 運だって頑張る人に味方する

    東京都
    小熊 泰子さん (主婦54才)

    ただ座しているだけでは、
    幸運の女神は微笑んでくれないものだと思います。

  • 顔よりも笑顔のきれいな人になる

    千葉県
    宮崎 みちるさん (49才)

    心から笑っている笑顔は、他人の笑顔を誘い楽しい気分にさせてくれます。
    いい笑顔を分かち合いたいものです。

  • 人生の選択権は我にあり

    北海道
    山下 美貴さん (パート31才)

    辛い時やつまづいた時に自分に言い聞かせてる言葉です。今、何をするかで未来は変えられる。決めるのは自分で可能性は無限大にある。
    そう思うと前向きになれます。

  • 言葉より態度が決める人となり

    山形県
    佐藤 智彦さん (公務員36才)

    美しい言葉は誰にでも言えるかも知れませんが、
    実際に行動できる人こそ器がある人だと思っています。

  • 不機嫌はシワと敵しか増やさない

    東京都
    林 由実さん (パート55才)

    いつも不機嫌な顔や態度をしていると、眉間のシワが増え、周囲のひとからは嫌われ、結果的に敵をつくることになってしまう。そんなのってバカバカしいですよね。

  • いいもんだ自分の歩幅で歩く道

    大阪府
    徳谷 幸子さん (会社員27才)

    他人に決められたように歩くのではなく、自分で考えて歩いていく。
    簡単なようで難しいことだと、日々感じています。

  • 気をつけてぶつけた言葉は戻らない

    栃木県
    八木沢 敦子さん (パート47才)

    普段いくら良い人だと思っていてもたった一言発した心無い言葉で本性が見えた気がしました。

  • 平凡を生き抜くことの心地よさ

    栃木県
    川崎 久男さん (67才)

    平凡を生き抜いて、六十数年。

  • ごめんなさい言わぬ意地より言う勇気

    宮崎県
    高橋 留美さん (パート48才)

    間違いを意地を張って、認めず気まずいままでいるより、
    謝って仲直りしたほうが楽しい毎日を送れます。

  • 半歩でも昨日の自分越えて行け

    新潟県
    石平 笑子さん (パート40才)

    半歩でもいいから、昨日の自分を越えていく。

  • 態度より器のでかい人になれ

    宮崎県
    川平 陽子さん (主婦54才)

    態度がでかい人はかっこ悪いですが、器のでかい人はかっこいいです。

  • 優しさに気付く優しさ忘れまい

    香川県
    堀口 幾美さん (主婦38才)

    4歳の娘が友達が優しくしてくれたことを家に帰って私に報告してくれます。
    友達の優しさに気付く娘も優しい子だなぁと感動したので
    この格言を作ることができました。

  • 話し下手笑顔でうなずき聞き上手

    秋田県
    畠山 治夫さん (60才)

    亡き祖父は無口にもかかわらず、地域では信望がありました。
    いつも聞き役に回ることが多かったのですが、笑顔だけは絶やしませんでした。

  • 風向きは自分の向きで変わるもの

    東京都
    酒井 具視さん (会社員40才)

    向かい風も自分の向きを変えれば追い風にもなるのです。